不動産担保ローンは、銀行にお願いすることもできますが、ノンバンクの金融機関でも取扱商品の1つとなっています。

中には、不動産担保ローン専門の民間企業もあるほどです。

一般的にいわれているのが、ノンバンクの金融機関の方が、不動産担保ローンを借りやすいということです。

確かに、銀行の不動産担保ローンの方が金利は安く、倒産の危機もないので、安心です。

でも審査が厳しいので、なかなか通らないということもあります。

ですから、人によっては不動産担保ローンを使って借入したいけれど、ノンバンクでないと審査が通らないという方もいらっしゃいます。

また何かしらのわけあり物件など、不動産担保ローンを組んだとしても借り入れの金額が非常の少なくなってしまうなど、人の置かれている状況に応じて柔軟に対応してくれるのが、ノンバンク系の不動産担保ローンの良い所でもあります。